2016/02/13

大岩オスカール「瀬戸内国際芸術祭 2016 春」



大岩オスカールが「瀬戸内国際芸術祭2016 春」に参加します。
男木島の空き家で、インスタレーション「The room inside a room」を展開します。

大岩オスカール web site
http://www.oscaroiwastudio.com/oscar_website/pages.html/ogihouse.html>



『瀬戸内国際芸術祭 2016 春』
2016年3月20日(日・祝)~4月17日(日)
http://setouchi-artfest.jp/



 


2016/02/04

memo: 1 February, 2016





展示風景-「加藤学・河田政樹展」
(藍画廊/2016年2月1日)

 
 
 
 

河田政樹 「Variations - I 」
紙に木炭  42.0×29.7(cm)    2015年




カメラオブスクラを介した写真とドローイングの新作展示です。
是非ご高覧ください。


「加藤学・河田政樹展」
2016年2月1日(月)~6日(土)
11:30- 19:00  (最終日は18:00まで)
藍画廊 (東京都中央区銀座1-5-2 西勢ビル2階)
http://igallery.sakura.ne.jp/


余寒お見舞い申し上げます。





大岩オスカール 「Color Laboratory (small)」
キャンバスに油彩、鉛筆、他  56.0×71.0(cm)    2016年



 
立春とはいえ、まだまだ寒い日がつづいております。
余寒お見舞い申し上げます。

セカンドスペース「front」では、128日より43日まで、「KONDO 出張 美術室-図書室編」を開催しています。高校の美術教師であり、コレクターとしても知られる近藤好弘氏による人気企画「KONDO出張美術室」。 今回は「図書室編」としてfrontへ出張します。

展覧会図録、作品集、絵本、漫画など、美術に関する書籍の収集にも積極的な近藤先生の蔵書から「サイン本」を中心に、高くてちょっと手が出なかったあの画集や、あの作家の著作の数々まで、自由にご覧いただくことができます。

あわせて関連作品も展示されるほか、会期中には「公開授業」として、近藤先生を囲んで、ご自身と本とのユニークな関係や、美術教科書について、教える側ならではの観点からお話を伺います。是非お立ち寄りください。

また同じく会期中の214日、28日には、先間康博氏による写真についての連続講座「study meeting」を1年ぶりに再開いたします。こちらは予約制となりますが、1回完結ですので、お気軽にご参加ください。
 
GALLERY CAPTION」としては、3月に東京、汐留の「パークホテル東京」にて開催されるアートフェア「ART in PARK HOTEL TOKYO 2016 - AiPHT」に出展いたします。大岩オスカールの新作油彩を中心に寺田就子、木村彩子、丹羽康博らをご紹介いたします。

昨年開催いたしました展覧会「藤本由紀夫 丹羽康博台本は書かれた」の記録集の発行は、2月以降となる見通しです。お待ちいただいていらっしゃる皆様には申し訳ございませんが、追ってお知らせいたしますので、もうしばらくお待ちいただけましたら幸いです。

以上、まとめてのご案内となり恐縮ではございますが、皆様のお越しをお待ちしております。

 
 
 
 
KONDO"出張"美術室-図書室』
会期: 2016128() 43()
開廊  : ///日 のみオープン 
         (214日、28日はイベント開催、31013日はAiPHT出展のためお休み)
時間: 13:00-20:00  (ただし日曜日は13:00-18:00)  *1 drink order
会場:  front (岐阜市金宝町)

トーク・イベント『公開授業編』:
各回 15:00-18:001,500(お飲み物+お菓子付)|予約不要
1  130日(土)『サイン本とわたし-本を通しての出会いと対話』
2  319日(土)『教科書にまつわるよもやま話』

 近藤好弘(こんどう・よしひろ)
1961年 岐阜県生まれ
1984年 岐阜大学教育学部美術工芸科卒業
現在、岐阜県立大垣桜高等学校 美術教諭。「ひょうたん倶楽部」主宰。


 
 
 

study meeting
 
「写真とは何か」を、写真家 先間康博氏が独自の視点を織り交ぜながら多角的に考察するシリーズ企画。第3回目はカメラを屋外へと向け、はじめて像を捉えた地とされるフランス、サン・ルゥに至るまでの経緯とその後の展開について、第4回目は表現としての写真を考える上で外すことのできない、20世紀初頭を代表するふたりの写真家をたどります。

 
vol.3 「サン・ルゥからの眺め:写真の始まり」
講師:  先間康博 (写真家)
日時:  214() 15:00- 17:00
定員:  10 (要予約)
会費:  2,000 (飲み物・お菓子付)
会場:  front  (岐阜市金宝町2-9-1)

 
vol.4 「写真の近代:アルフレッド・スティーグリッツとユジューヌ・アジェ」
講師:  先間康博 (写真家)
日時:  228() 15:00- 17:00
定員:  10 (要予約)
会費:  2,000(飲み物・お菓子付)
会場:  front  (岐阜市金宝町2-9-1)

front/ 木金土日のみTEL 058-263-7161 caption@mbe.nifty.com
front blog: http://front-blogspot.jp/
 

先間康博(さきまやすひろ)
1966年福岡市生まれ。1998年名古屋大学理学研究科宇宙物理学専攻博士課程満了。
主な展覧会に、2006年「先間康博作品展林檎 ニュートンもセザンヌも僕も」ツァイト・フォト・サロン/東京。2007年「Japan Caught Camera」上海美術館/中国。2008年「先間康博作品展夜と林檎」ギャラリーHAM/名古屋(以降、1014)など。