2014/12/29

from OSCAR OIWA




video
 
 
 
 
 
今年、展覧会にお越しくださった方々、ありがとうございました。
3月末にセカンド・スペース「front」をオープンし、新たな展開の1年でした。
来年のスケジュールは、年明けにお知らせいたします。
 
それでは、良いお年をお迎えください。
 
 
GALLERY CAPTION
平野隆昭
山口美智留
 
 
animation by OSCAR OIWA
 
 
 
 
 


2014/12/26

REAR-木藤純子展「ひるとよる」




芸術批評誌「リア」 33号 
2014年12月22日 リア制作室 発行




芸術批評誌『リア』に、GALLERY CAPTIONにて9月から10月にかけて行われた『木藤純子展"ひるとよる"』のレビューが掲載されました。



「__ そうしていると、突如照明が落ち、壁面は真っ暗な闇へと姿を変え、白い額縁は窓と化し、その向こうにうねりを伴った青く深い海景が一挙に広がる。波の表情は、静謐な空間にざわめきをもたらし、見る者の心をもざわつかせる。」  

(千葉真智子/ 岡崎市美術博物館学芸員)



同誌には、

丹羽康博(APMoA Project ARCH vol.10 詩としての行為:  愛知県美術館,
                  空間概念:  L gallery、都築正敏/豊田市美術館学芸員)

水野勝規(カミノクマノ-聖なる場所へ: 三重県美術館、拝戸雅彦/愛知県国際芸術祭推進室)

先間康博(Aria/ アリア 微風: ギャラリーHAM、森本悟郎/表現批評)

らのレビューも掲載されています。
是非ご覧ください。




2014/12/19

木藤純子: REALKYOTO インタビュー



京都を中心とした関西圏のカルチャーイベント情報と、レビューや批評を掲載するウェブマガジン「REAL KYOTO」に、木藤純子のインタビューが掲載されました。
開催中の兵庫県立美術館での個展「Winter Bloom」や、これまでの展開を展覧会ごとに振り返る内容となっています。是非ご覧ください。


「REALKYOTO」
article, talk and interview
インタビュー: 木藤純子
聞き手・構成: かなもりゆうこ
http://realkyoto.jp/article/interview_kido-junko/





木藤純子展-ひるとよる
GALLERY CAPTION/ 2014年
(photo: 先間康博)



2014/12/14

お知らせ


本日は『藤本由紀夫アーティスト・トーク』開催の為、セカンド・スペース「front」はお休みさせていただきます。尚、アーティスト・トークは満席となっております。

『丹羽康博: Receptor』、昨日で終了いたしました。
お越しいただきました皆様、ありがとうございました。





丹羽康博 「Three minutes breathing」
2011年- today



2014/12/10

「木藤純子|Winter Bloom」




木藤純子|Winter Bloom  フライヤー




「木藤純子|Winter Bloom」
2014年12月6日(土)~12月21日(日)
月曜日休館
10:00-18:00 (金・土は20:00まで)

*会期終了後の12月22日(月)には、屋外から見える特別展示が行われます。
 ただし、美術館は休館日ですので、ご注意ください。

兵庫県立美術館 ギャラリー棟1階アトリエ1 展示棟エントランス、大ひさし下、ほか
http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/channel5_kido/index.html



2014/12/09

memo: 11 November, 2014





大舩真言 「記憶の果て- To the End of the Memory」
岩絵具・顔料・麻紙  h256×w483(cm)  2007年
(龍野アートプロジェクト2014/ ヒガシマル醤油元本社工場、兵庫)
photo: 薮田翔一




『今ここに在る全ての存在に記憶は宿っている』





大舩真言 official web site
http://www.ofunemakoto.com/

龍野アートプロジェクト2014
http://tatsuno-art-project.com/index.php


2014/12/06

memo: 12 November, 2014




丹羽康博 「flower on stone」
石、花  4.0×2.5×h1.0(cm)    2011年/ 2014年
(丹羽康博: Receptor/ GALLERY CAPTION)



「丹羽康博: Receptor」 12月13日までです。


2014/12/05

お知らせ



12月14日に予定しております『藤本由紀夫アーティスト・トークは』定員に達しましたので、
お申し込みを締め切らせていただきました。
ありがとうございました。


memo: 6 November, 2014








丹羽康博: Recepter
丹羽康博 official web site